別所温泉で知った女子力・ω・

長野の3月はまだまだ寒いです。1年でも一番寒いのが2月ですが。でも温泉がたくさんあるので温泉好きのkaranにはたまりません。

上田市の近くに「別所温泉」があります。先日、友達のミサミサとドライブがてら行ってきました。朝早いと道路が凍ってるかもしれないので、10時頃出ました。温泉といってもちょっと寂れた感じの温泉街が逆に風情があっていいです。お金がないので当然日帰りです。ヤマトタケルが7か所に温泉を開いたという伝説が残っていて、名七久里の湯とも言われています。別所温泉駅近くにある「あいそめの湯」という公共浴場にまず行きました。

入湯料が500円と格安です。信州最古の湯が引かれています。単純硫黄温泉です。ここで冷えた身体を温めたあと、近くのお蕎麦屋さんでそばを食べました(あ、私は運転しないので生ビールを一杯)。その後、すぐ近くの北向観音に参拝した後、有名な柏屋本館をのぞいたら、なんと工事のため休館でした(ToT)
で仕方なくそのまま長野に戻りました。

でも今回、温泉につかりながらミサミサの身体をじーっと見てたら、なんか肌がすべすべ。あれ、前はもっとうなじのあたりとか腕とかもうちょっと産毛が目立ったような感じだったのですが、なんかすべすべ。どうしたのか聞いたら、去年の11月から脱毛に通っているという。。。え!!女磨いてるじゃん!女子力つけてるじゃん!ということでいろいろ追求してみた。東口にあるディオーネというお店に通っているという・・・・やばし、いつの間にか差をつけられている!ということでちょっと脱毛を考えてみたい。